ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

岩手大学 大学案内2017

私は2015年3月に岩手大学人文社会科学部を卒業し、同年4月から岩手大学キャリア支援課に勤務しています。大学職員を志すきっかけは、キャリア支援課が行っているジョブシャドウへの参加でした。「働く」ということへの漠然としていたイメージが少しずつ具体的になり、さらに多くの社会人と接する機会を持てたことで、視野を広げることができました。自ら行動することの大切さを実感することができた私岩手大学は皆さんの将来について全力で応援し、サポートします。は、その後も学内で開催されていたキャリア形成支援に関する様々なセミナーなどへ参加し、大学職員という目標を見つけることができました。岩手大学ではキャリア相談に始まり、各種ガイダンスやインターンシップなど支援体制がとても充実しています。キャリア支援課では、学生自らが考え、卒業後の進路を見据えて積極的・主体的に行動できるようしっかりとサポートを行っていきます。キャリア支援Career Support 卒業後のキャリアまで、 キャリア教育と支援キャリア支援課 主事盛田凌平各種サポートの内容社会的自立に向けたキャリア支援の一つに、職場体験型のジョブシャドウ、企業で実務労体験を行うインターンシップがあります。一般的にインターンシップには3種類(授業科目・課外活動・自由応募)があります。岩手大学では、専門科目・キャリア支援課が窓口になっている夏休みのインターンシップ、企業HPや〇○ナビなどに学生自ら直接応募するもの、自分でインターンシップをオーダーメイドするお手伝いをしています。内容や期間は企業により様々ですが、一般的に1日~2週間、事業所見学や業界のお話を聴く「職業体験型」、職場体験に加え企業の実務の一部を体験する「実務実践型」、事業所から与えられた課題に挑戦し、課題解決能力を身につける「課題解決型」があります。自己分析、業界(企業)研究、エントリーシート対策、面接対策、SPI 模擬試験、マナー講座など、就職活動に関わる様々なテーマに沿って、講師が情報・アドバイスを提供します。岩手県下、東北各県、首都圏など全国の優良企業約330社を本学に招き、3・4年生が企業人事担当者と直接面談し、情報を得ることができます。毎年多数の企業が参加するので、岩手県にいながら県内外の企業を知ることができる機会となります。積極的に参加して、気になることはどんどん質問してみましょう。キャリア支援課では、キャリア相談、インターンシップの斡旋、様々なガイダンスを行い、学生の皆さんが大学での学びを社会とつなげていくお手伝いをします。岩手にいながら首都圏の企業もチェックできる。就職活動で活きる様々なスキルを身につける。「働く」現場を体験して社会人のイメージを持つ。学内合同就職説明会各種就職ガイダンスジョブシャドウ& インターンシップ98 IWATE UNIVERSITY 2017