ブックタイトル京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

ページ
25/122

このページは 京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019 の電子ブックに掲載されている25ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

fJeω九仇L数担当教員特{壬教綬大野俊明専門/日本函v a准教渡奥村美佳f乱舞量‘専門/日本画lfLcLiui1ω教授業に関連した活動教授浅野均専門/日本函‘,e.,. l:::r"'"" JI・准教侵小島徳朗専門/絵画制作日本画研究室で、は.2012年までく現在の大学における日本画教育と研究を,今日的な視点から見直し,あらためて再構築する共同研究〉に学生と共に取り組みました。その内容は,日本画f11IJ作を*1とした研究,カリキュラムの改善,学生の様々な進路に活かせる教育体制の構築, 社会資源としての活用等,多岐にわたります。教i畳教i盟日影圭川嶋渉専門/日本画専門/日本画非常勤続師池上真紀上坂秀明小林玉雨西川礼議ヨ・・且、よr.・II講師三橋卓専門/絵画制作本学移転先での試み.子-〆どん'‘.、:.、,,f'. ~号、 ι,、、"一品、'"、‘一1、pf2017年r下京区区民が主役のまちづくりサポート事業Jの助成を受け,本学の移転先てeある下京区の小学校にて,水墨画の授業を行いました。「水墨画にチャレンジリ総合的な学習の時間の一環として,社会科の歴史の授業(室町時代の文化)と連動したワークショップ。「水墨画にチャレンジ!2J伝統文化部の活動の一環として,本学の前進である京都府画学校時代のお手本を用いたワークショップ。21