ブックタイトル京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

ページ
7/122

このページは 京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

? r京芸の学生たちの生の声を聴きたい!J との鷲田学長の一言で始まった「学長カフェ」。不定期開催ながらも「カフェ」を聞けば,いつの聞にか多くの学生が学長を囲ゐで気軽におしャべ~ ,時には真剣に意見を交わすことも。今回は大学案内用特別企画として,京芸で実際に学ルでいる在学生たちに,京芸を目指した理由ヤ入試,大学のことなどを話してもらいました。鷲田学長は学生たちからどんな話が聴けたのでしょうか。芸術の道を目指一つごろp鷲田学長(以下,学長) み^'ないつ頃から芸術の道を包指したの?美術学部の学生(以下,美術) 私は高校生になってから京芸を目指しました。普通の大学への進学も考えたけれど,それでは面白くないと思ったんです。これは全ての人に当てはまるわけではありませゐが美術の場合,進学対策を始めるのが早くても遅くてもそれ程大差はないと思います。年数による差というようは日頃からどれだけアイデアを出す努力をしているかということが問われているように感じます。音楽学部の学生(以下,音楽) 音楽の場合は,小さい頃から楽器を始めた人もいれば,高校から音楽を始めて合格したという人もいます。ピアノと弦楽の人は小きい頃から始めた人が多いかな。声楽の場合は,楽器具Pピアノをぞっていた人が転向するケースが多いから,全体的に始めたのは遅い人が多い気がします。音楽私は小さいころからミュージカノレが好きだったんですけど,受験しようと思うまで楽器に触れたこ止はあ9ませんでした。だから,受験科目にある副科ピアノは試験曲だけ必死に弾けるようにしました。音楽私も高校2年生までは理系で薬剤師を目指していたんです。高3の春,進路を決めるときにクラシックの演奏を聴くのが好きだったこtもあり,突然に音楽の道に進みたいと思って,そこから声楽の道を目指しました。声楽は突然音楽を々ろうって人が多いかな(笑)。音楽私は吹奏楽部に入ってはいたんですが,高校2年までは外国語学部に進学しようと思っていました。でも,京芸のオープンスクーノレに参加してみて,この大学に入Dたいと思い進路を変更したゐで、す。退くから始めても対応はできるけれど,それでもソルフェージュの授業を受けたりした時に経験年数の差を感じます。楽譜を読めないところからスター卜しているので,やっぱりしゐどい部分はありますね。