ブックタイトル京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

ページ
96/122

このページは 京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019 の電子ブックに掲載されている96ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

京都市立芸術大学 大学案内 2018-2019

92京都芸大では,交換問予ililJ度や海外の大学とのあ(凸交流出IJ)度.海外の持r,な美術家・音楽家を招く事業等を行って, [ill際交流を進めています。学ノ|ミtl:交J喚問学制度を利JTJして,海外の協定校へfN学することができます。また, thI,定校からの交換留学乍を受け入れる他,本科留乍生-研究留学生を受け入れており.国際的な大学を1J"fiしています。ほかにも,京都市の国際交流機関との述般を~I り. 海外で活躍する美術家・音楽家研究者等を招き,本予学生・教員とともに, 1-"1 1際的な視点を持ってJ~ I"J研究や公演を実施し,柏極的な国際交流を!民間しています。① 交換留学制度国立高等美術学校でのダンスの授業の様子シドニ一大学美術学部への交換留学生による展示風景京都芸大では,海外のトップレベノレの美術・音楽の大学と協定を結び,留学生の相互派遣を行っています。交換留学生として,美術学部・美術研究科の学生は, 1セメスター(1学期),音楽学部・音楽研究科は1~2 セメスターの期間,協定校に留学することができます。海外の大学で学ぶことは,豊かで幅広い芸術体験を積むとともに,海外生活により国際的な感覚を身に付けることができる貴重な機会です。また,協定校からの留学生を本学に受け入れることは,学内の国際交流の推進に貢献しています。フライプルヲ音楽大学周辺フライブルヲ音楽大学て・の交換留学の様子